ITベンダー・サービス事業者として
IT導入補助金2022 の認定を受けました

弊社は本年も IT導入補助金 の『IT導入支援事業者』に認定されました。

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等(※)が生産性の向上に資する『ITツール(ソフトウェア、サービス等)』を導入する際の事業費等、経費の一部が補助される大変お得な制度です。

※建設業の場合、資本金3億円以下または従業員300人以下の法人および個人事業主となります

同補助金事業は、企業がかかえる課題や需要に合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

≪補足≫ 正式な認定を受けた『IT導入支援事業者』は、みなさまの生産性向上のために、各種『ITツール』のご提案&導入と申請手続き等のサポートを行うことができる企業です。

IT導入補助金 対象製品

また、同補助金が認定する『ITツール』として、弊社の『在庫管理システム(WMS)』が登録されました。

ご提供可能な ITツールの資料ダウンロード(PDF)

在庫管理システム(WMS)

こちらはIT導入補助金の補助対象となるシステムですので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

※弊社への営業を目的としたお問い合わせは、何卒ご遠慮ください。

  • IT導入補助金は、対象製品(ITツールとして承認を受けたシステム)を新規導入する場合にご利用いただけます。補助金の交付決定前に導入が済んでいるITツールは補助の対象外となりますのでご注意ください。
  • 申請は1事業者につき1回のみとなります。ただし、各締切回で公表される審査結果にて不採択となった場合、次回以降の締切までに交付申請が可能です。
  • 申請に必要な書類準備や入力作業等はお客さまご自身で行っていただく制度です。申請代行サービスはありません。弊社は可能な範囲でのサポートをさせていただきます。
  • 審査を経て交付が決定した補助金は、IT導入補助金事務局より補助対象者に直接支払われます。ただし審査結果によっては補助金の交付対象とならない場合(不採択)があります。

詳しくは、IT導入補助金の公式ウェブサイトをご確認ください。